「ダヴィンチ」のモナリザは原画原寸で

「モナリザ」ルーブル美術館所蔵。 絵の原寸は:770×530
2006年はモナリザ生誕500周年。レオナルド・ダ・ヴィンチがモナリザを描いてから既に5世紀が過ぎようとしています。そして尚深まる謎。

普通、複製画は製法や仕上がりの関係で微妙に縦横比を変えられてしまうときがあります。これは製法上仕方のない場合もあり、今までは諦められていました。
やっと原画同寸で縦横の比がそのままの名画を手に入れられる時代になってきました。
ダヴィンチのこだわりを肌で感じるには設計通りで鑑賞したいからです。

↓↓↓ノートリミング↓↓↓
ダヴィンチコードの謎! ダヴィンチ「モナ・リザ」原画同寸ノートリミング【名画ドットネット】

モナリザの詳しい説明はこちら。

名画ドットネット

モナリザ20号サイズへ⇒

「マグダラのマリア」嘆きの聖母

イエス・キリストは生涯独身であった・・・。
マグダラのマリアは娼婦であった・・・。
定説なのか根源なのか既に迷宮へ、、、
作者:カラバッジョ「悔俊するマグダラのマリア」
タ・゙ヴィンチコードの謎! カラバッジョ「悔俊するマグダラのマリア」 F10号【名画ドットネット】
1596年頃 ドリア・パンフィーリ美術館蔵
カラバッジョ「悔俊するマグダラのマリア」の説明へは⇒

作者:ティツィアーノ「悔俊するマグダラのマリア」
タ・゙ヴィンチコードの謎! ティツィアーノ「悔俊するマグダラのマリア」 F10号【名画ドットネット】
1533年頃 ビッティ美術館蔵
ティツィアーノ「悔俊するマグダラのマリア」へ説明へは⇒
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。